だらっとした生活

フェルトの下はワタなのです。波はあるけどtwitterもやってます
<< 母提案の終活ゲーム | main | 梅まつり >>
またスマホが壊れたので

壊れたといってももう2年ちょっとは経つし修理ではなく機種変更してきた。

バッテリーが腫れて背面が外れてきてしまったので…

 

2年前、近くのドコモに行ったら

お店独自サービスとかでいくつかのコンテンツ契約するといろいろと安くなりますよ的な営業されたので契約してしまったのが運の尽き。

 

「来月来店していただければご利用のならないサービスは解約します」と言われその通りにしたものの、何種類か解約できていなくて支払いがあってから解約できていないことに気づくというありがちな話。

電話でドコモに確認したらお店に電話しろと、お店に電話したらそれは自分で解約しないとこちらではできないと言われ…。あとは何を言おうと通り一辺倒な回答…。

勧めた担当と解約した担当の名前でも覚えておけばよかったかもしれないけど途中から面倒くさくなって諦めてしまった。

 

あれを老人とかにもやってたら絶対に解約できないと思う。

70過ぎの私の母にもタブレットと2台契約で2年間は安くなります。ってやってたし。

タブレットを使わない老人が2年後にその端末持って解約するんだろうか…。

とはいえ最近はタブレット使いのご老人もよく見かけるから悪い話ではないのかもしれないけどさ。

 

いろいろと文句を言いたいところだけど、窓口担当の子の大変そうなのを見るとどうにもこうにも…。

何がわからないかわからない客とのやり取りに、家の回線やら何やらの営業とか、やらせること多すぎで気の毒…。

 

とまぁ そんな思い出のあるお店に行きたくはなかったのだけれど、春だからなのか近くのドコモに来店予約に空きがあったのはそのお店だけだった。

 

 

今回は研修中の若い男性が担当。

研修中だったからなのか、必要以上の営業もされず単純明快でわかりやすくてなかなか良かった。

 

カウンターで座って手続き待ちをしている間は、置かれている案内を読んだりしていたけれど、それも終わってしまったので、手元近くの造花を見ていたら、あれ?花瓶に何か書いてある?と読んでみた。

担当のサービスが良かったら花を渡してください っていうようなことが書いてあった。

 

これ、気づくお客さんのほうが少ないんじゃ…

 

私がそれを発見したのを担当の人が気づいたと思ったので、なんとなく気まずくなるかなぁと思い

「これ気づいちゃったら渡さないわけにいかないね。お互いけっこうなプレッシャーですね」って言ったら

担当さん笑って「じゃぁ手続き終わって良かったらで…」とこたえてくれました。

 

余計なこと言ってごめん

 

とりあえず手続きも無事終わって文句もなかったので、花どうする?てきな雰囲気になり。

じゃ渡そうか じゃもらいます ってかんじで花を渡してみた。

 

なんだろう、渡したときに気づいたあの照れみたいな恥ずかしいかんじ。

日常で人に花を渡すこと少ないしね。

 

おまけに出口まで送ってくれたもんだから余計にちょっと恥ずかしかったり。

おばさんと花を持った店員さんが「どうもどうも」と歩いていく姿はちょっと笑えると思うんだ。

 

 

| doraroko | にっき? | 15:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
えー、呼んでよー
その一部始終を動画で撮って永久保存したのに…
| mikan | 2018/03/12 10:23 AM |
誰が呼ぶか
私を笑いものにしたいだけだろーに
| doraroko | 2018/03/12 2:55 PM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ LINKS
+ MOBILE
画像が多いのでデータ料には気をつけてくださいな qrcode
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
http://doraroko.jugem.jp/trackback/1557
+ PROFILE